体重計からマットレスまで1つのアプリでしっかり管理!IoTテクノロジーが生み出す健康管理術

個人が健康管理を行ううえで欠かせないのが、「健康でいたい」というモチベーションです。でも、食事に気を遣い、適度な運動をこなし、睡眠をしっかりとって……とやらなければならないことがたくさん。ついつい「面倒だな」「今日くらいはいいか」という、魔の誘惑に負けてしまう人も多いのではないでしょうか。そんな人々にとって、健康に関するさまざまな情報を1つのアプリで管理できるというのは、利便性が高く魅力的なこと。今回は、アクティビティ・体重・睡眠の管理を1つのアプリでコネクトさせることで健康管理のトータルサービスを実現させた、Nuyu Wellness Systemを紹介します。

続きを読む

IFA2015で注目された世界の最新IoT&スマート家電

9月にベルリンで開催された国際的な家電見本市「IFA2015」では、多くの新しいソリューションが世界各国の企業から出展されました。それらのなかから、今後のライフスタイルに変化をもたらしそうな注目のIoT製品やスマート家電をご紹介します。

続きを読む

スマホアプリを活用したIoTビジネス

今やIT界では猫も杓子もIoT。やれIoTを用いた新サービスがローンチした、画期的な技術が開発された、というのを横目に見ながらも、自社で取り組むには開発資金も技術力も足りずに難しそうだな……そう感じてはいないでしょうか。IoTでは「モノ」が関わるために、特に資金力で苦労する中小IT企業においては積極的な取り組みを見ることは多くありません。しかし多様な機能を持つスマートフォンがこれだけ普及した今、スマホをIoTのThingsとして捉えたり、IoTを操作するビューワーとして活用したりすることで、より低予算で、作り慣れたスマホアプリ上でIoT特有のサービスを展開できるのです。

続きを読む

アプリ内広告で収入をゲット!おすすめアプリ広告5選

アプリから収入を得る方法には「広告」「課金」「有料アプリ販売」などいくつかの方法がありますが、なかでも比較的取りかかりやすく、運用次第で高い効果を狙えるのは、「アプリ内に広告を表示して広告収入を得る」という手法でしょう。

この記事では、これからアプリ内での広告配信を検討しようと考えている方のために、おすすめのアプリ広告配信サービスを5つピックアップしてご紹介します。

続きを読む

音楽体験を彩るIoT技術の活用例


IoT技術が塗り替えていくユーザー体験は、B to Bビジネスの現場から人々の日常生活まで、本当に幅広い領域にわたります。IoT技術は、音楽との新たな出会いの創出したり、生体情報取得センサーと組み合わせることでなんと音楽DJそのものを務めたりするまでになりました。ここではそのユニークな取り組みについてご紹介したいと思います。

続きを読む

データで学ぶ2015年度のIoT世界事情

バズワードとして登場した「IoT」も、今ではすっかり「企業としてぜひ取り組むべきアイデア」としての地位を確立しています。そこで今回は、2015年のIoTテクノロジー業界のおさらいの意味も含め、現在「世界各国でIoTはどの程度注目されているのか」「企業はどんな目的でIoTを使用しているのか」「どんな課題を抱えているのか」をみてみましょう。2015年度に集められたデータを基に、IoTの現状とこれからを、さまざまな角度から探ってみます。

続きを読む

IoT時代に求められる開発体制としくみとは

IoTシステム開発には、インターネットに接続するモノから得られる情報の意味合いを知り、それを分析する高度な知識が要求されます。また、モノをインターネットに接続するインタフェースデバイスやネットワークについても、そのモノ独自の知識が必要とされることもあり、これも汎用的なサーバやネットワークを使ってインフラを作ってきたエンジニアの手には負えなくなると考えられます。

つまり、IoTシステム開発では、今までのような汎用的なエンジニアを中心とするのではなく、高い専門性を有するメンバーを中心とした体制が必要になってくると考えられるのです。

では、IoTに適した開発体制やクラウドベンダに求められるサービスとは、具体的にはどのようなものなのでしょうか。

続きを読む

人工知能活用サービスの最前線

時は20XX年。自ら学習し、推論、判断を行う人工知能を持ったロボットは、ある日突然人間へ反旗を翻した。人間を駆逐しようとするロボットと、生き残りをかけた人間との壮絶な戦いが始まる―

いきなり三文小説のような書き出しをしてしまいましたが、「人工知能」といえばこの手のフィクションで多く取り上げられており、まだまだ遠い未来の出来事のように感じてらっしゃる方もいるのではないでしょうか。しかし人工知能を応用したIT関連商品はすでに数多くリリースされており、これまでにない新しいサービスを提供しています。これに加えて人工知能技術を利用できるクラウドサービスも近年増えてきており、人工知能技術を活用する際のハードルはどんどん下がってきています。

続きを読む

スマートカー開発に課せられた重要な課題に見る、開発上の注意点

スマートカーが持つマイナス点。一体どんなことが頭に浮かびますか?

セルフ・ドライブカー(自動運転自動車)は、人々が昔から夢見てきた未来です。そしてその未来は近いうちに実現するかもしれません。人々が移動の際に自分で運転する必要がなくなれば、通勤・通学のストレスも減り、車内での時間も有効に使えます。車同士や信号がコミュニケーションをとることで、渋滞や事故も減るとされており、IoTテクノロジーが交通面にもたらすプラス面に期待がふくらむばかりです。しかしそんな今、思いがけない課題が浮上してきたので、ぜひそれについて考えてみましょう。

続きを読む

秘書?人工知能??音声アシスタントの進化

Siriやしゃべってコンシェルに代表される、スマートフォンの音声アシスタント。それらは単純なガイダンスだけにとどまらず、さまざまな機能やアプリの操作、インターネット上の情報検索サービスを提供してくれます。今回は、こうしたサービスの現状とこれからについて解説します。

続きを読む

Apple Watch向けアプリを開発するための手順とポイント

2015年9月にwatch OS2も発表されたApple Watch。iPhoneやiPadなどのiOSアプリに比べると、Apple Watch向けアプリの数は多くありませんが、だからこそ、他社に先駆けてアプリをリリースして話題を作るのはいかがでしょうか? Apple Watchアプリ開発に必要な手順をご紹介します。

続きを読む

「遊び」思考をヒットアプリ開発に役立てるには?

2013年度におけるスマートフォン向けアプリの市場規模は、8200億円に達しました。市場がヒートアップしていることに加えて、昨今アプリ開発の環境は非常に整ってきており、まさに「アイデアひとつで」身を立てることができてしまいます。しかし、その「アイデア」を出すのが実は最も大変な作業です。漫然と考えているだけでは、なかなか奇抜で売れるアイデアは出てきません。

本稿では「遊び」を用いたクリエイティブな思考方法と、その応用事例をご紹介します。

続きを読む

IT×人材活用!新時代のタレントマネジメント

エンタープライズアプリケーションに携わったことがある方ならば、「タレントマネジメントシステム」や「ヒューマンキャピタルマネジメントシステム」といった言葉を一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。ITの力を利用して人材をより効率よく活用するこれらの考え方は、ビッグデータやIoTなどのITトレンドによって近年さらに大きな広がりを見せています。

ビッグデータは、大量の履歴書のなかから最も活躍しそうな人や、最も組織風土に合う人を高確率で見つけ出し、IoTは企業のなかのどの部署が最も活発に活動しているかを判別するなど、「やりたいけどできなかった」ことを次々とやってのけています。そこにはアイデアひとつで大ヒットするような、宝の山がたくさん眠っているかも知れません。

続きを読む

2015年日本のIoT業界重大ニュースを振り返る

2015年も残すところあと1カ月ほど。2014年ごろから広がり始めたIoTですが、2015年に入り、米グーグルが開発者向けのカンファレンス「Google I/O 2015」で、IoT向けの独自プラットフォーム「Project Brillo」を発表するなど、いよいよ離陸期に入ってきた感があります。残念ながら、IoTの普及では米国に比べて一歩遅れをとっていることが否めない昨今の日本。そのなかでも今年、日本のIoT業界で起きたさまざまな出来事を振り返ります。

続きを読む

使いやすさってなんだろう?スマホUIの考え方

画面サイズの大型化多様化が進み、スマートフォンの操作性を考えるうえで、今までの画一的なUI設計の考え方だけでは、良い画面デザインを実現することは難しくなってきています。今回はUIの考え方や、現状のトレンドを整理し解説します。

続きを読む

Google Analyticsだけじゃない!無料で使える日本語アプリ分析ツール5選

リリースしたアプリを効果的に運用していくためには、アプリ分析が欠かせません。
アプリ分析のツールとしては、多機能かつ無料で使えるGoogle Analyticsが広く利用されているようですが、Google Analyticsだけがアプリ分析ツールではありません。ダウンロード状況、利用状況、ユーザ行動、アプリ市場など、アプリの運営・改善に役立つ情報を収集・分析するためのさまざまなツールが提供されています。

この記事では、無料で使える日本語アプリ分析ツールを5つピックアップしてご紹介します。

続きを読む

マーケティング施策別に考える、ECアプリにおける5つのプッシュ通知活用法

スマホ利用者の急増に伴い、ECサイトのスマホ対応/アプリ化が進んでいます。ECサイトが利用者に向けてアプリを提供するメリットのひとつには、「プッシュ通知」の存在があるといえるでしょう。

プッシュ通知には、「アプリのユーザに対して任意のタイミングでメッセージを送れる」「ユーザが自発的にアクションを起こさなくてもメッセージを受け取れる」といったメリットがあり、メルマガによるコミュニケーションに代わるものとして期待を集めています。

この記事では、ECアプリにおけるプッシュ通知の活用方法について、一般的なECサイトのマーケティング/販促施策に即して考えてみたいと思います。

続きを読む

プラットフォームによってこんなに違う!?プッシュ通知の許可率/開封率の違いからわかること

プッシュ通知の最適化を行ううえで重要なポイントのひとつとして、「プラットフォームによる傾向の違いを意識しておく」という点があげられます。この記事では、iOS/アンドロイドそれぞれのプッシュ通知の挙動の違いを紹介したうえで、重要な指標である「許諾率(オプトイン率)」と「エンゲージメント率」について、プラットフォーム別の傾向をご紹介します。

続きを読む

ECアプリを開発するうえで押さえておきたい3つのポイント

スマートフォン利用者の増加に伴い、多くの企業が自社WEBサイトのスマホ対応に本格的に乗り出しています。Eコマースの分野もその例に漏れず、多くのECサイトがスマホ対応サイトの整備に力を入れ始めました。また、スマホサイトとあわせて、専用のスマホアプリ(ECアプリ)を提供するECサイトも徐々に増えてきているようです。

ECアプリには、スマホならではの操作性を活かせる、購入チャネルを増やすことができる、プッシュ通知を活用できる、近年注目が高まっているO2Oのソリューションとなじみがよい、などのメリットがあり、今後もますます開発ニーズが高まっていくことが予想されます。そこでこの記事では、ECアプリの開発にあたって、ぜひとも押さえておきたいポイントを、3つに絞ってご紹介します。

続きを読む

ブログ更新をメールで受け取る

最近の投稿