活況な中国IoT市場 その現在の姿と将来像とは

今や世界最大のスマートフォン市場となった中国。2015年の市場成長率の陰りも指摘されていますが、政府のIoT市場の強力な推進策が表明されるなど、まだまだ目を離すことができません。中国のIoT市場の現状、そして将来の目論見はどのようなものなのでしょうか?

続きを読む

アプリダウンロードにおけるマネタイズ方法!広告収入vsアプリ内購入vs有料アプリ

せっかくコストや時間をかけてアプリを開発してリリースしても、そこから収入を得られなければ意味がありません。スマートフォンアプリのマネタイズには、広告を掲載して収入を得る方法のほか、アプリ内でコンテンツやアイテムを販売する方法、アプリ自体を有料販売する方法などがあります。アプリを効率的にマネタイズするには、どの方法が効果的なのでしょうか? 主要なマネタイズ手法の特徴を比較してみました。

続きを読む

アプリ開発スキルを身につける勉強とは~プロフェッショナルへの道

アプリ開発をしたいと思っても具体的に何から始めたらよいのか? わからない人も多いと思います。また、プログラミングを始めてみたものの、実装に悩んだときにどうやって解決したらよいのかと困ってしまうこともあるでしょう。今回は、アプリ開発の勉強方法や、プログラミングでの問題解決のヒントを紹介します。

続きを読む

スマートフォンアプリを作る前にモックアップを作るメリット

スマートフォンアプリを作るには大きなリソースが必要になります。アプリ開発は、単純にデザインパーツやプログラミングのコードを書いている時間よりも、仕様を決めたり調査したりといった時間のほうが長くなることがほとんどです。それは、発注者のなかにある漠然としたイメージが、実装に落としこむうえで実際には不可能であったり、実際の動きやサイズ、配置がイメージと違ったりといったことが往々にして起こるためです。

そういった、ほとんどのプロジェクトで起こるリスクを軽減するためには、自ら開発するにしても受託開発にしても、まずモックアップを作成するのが有効です。そうすることで、のちの不必要な方向転換などを未然に防ぐことができます。モックアップとは、実際のアプリの骨組みを簡易的に現した、いわば模型です。プロダクトとは別のものを作るわけですから、一見遠回りをしているように思えますが、実際にコーディングをすることに比べたら時間やコストがかからず、さまざまに試行錯誤できるので、イメージへの過信を防ぎ、実際のプロダクトへの道を一気にシンプルにします。

続きを読む

アプリ広告の種類と仕組みを知って、アプリに合った広告手法を選ぼう!

スマートフォンアプリで収益を確保する手段として欠かせない広告。アプリ広告にはいくつかの手法があり、それぞれにメリット・デメリットがあります。より高い成果につなげるためには、目的に応じて適切な広告手法を選ぶことが大切です。広告選びのヒントになる、広告の種類と仕組み、それぞれのメリット・デメリットについてご紹介します。

続きを読む

アプリ開発の仕事に携わるための3つの方法

活況を見せるアプリ開発市場において、アプリ開発者の需要は日に日に高まっています。
HTML5ハイブリッドアプリ開発のフレームワーク普及に伴い、HTML、CSS、JavaScriptといった一般的なWeb技術によるアプリの開発が可能となったこともあって、アプリ開発者への間口はかつてよりも大きく開かれつつあるといってよいでしょう。
しかし、企業に雇用されるアプリ開発エンジニアになるだけが、アプリ開発に携わる道ではありません。この記事では、アプリ開発に携わるための「道」を大きく3つに分けて紹介し、それぞれのメリット・デメリットについてお話しします。

続きを読む

スナップチャットに学ぶ アプリ収益化モデルの構築

世の中に無料で質の良いアプリがごまんとあるなかで、アプリの収益化は常にアプリ提供者の頭を悩ませています。「一定期間経つと消えるメッセージ」という痛快な機能を引っ提げて登場したスナップチャットも同様に、収益化モデルを確立できずに苦しんでいました。しかし最近になって徐々にモデルが確立してきており、そのユニークな手法やポリシーには学ぶべきところがあります。スナップチャットの収益化モデルはどのようなものなのでしょうか?

続きを読む

アプリでなくっちゃ!~サービス利用で優位に立つために!

企業の多くがオリジナルのアプリを使用したサービスをリリースしています。こうしたサービスでは、Webサイトでもほぼ同じものを利用できることも多いのですが、なぜアプリが必要なのでしょうか? 今回は、いろいろなサービスでアプリとの使い勝手を比較し、アプリの優位性や、複数のプラットフォームでサービスを提供する意義を解説します。

続きを読む

未経験からiPhoneアプリ開発を始めるための第一歩

日々進化するスマートフォンのネイティブアプリ。こんなアプリがあったら便利だな、あんなアプリがあったら人気が出そうだな、というアイデアがあって開発会社にお金を払って依頼しても、思い通りのものができるとも限らない。少しずつでもいいから自分で作ってみたいと思う人も多いのでは。

続きを読む

App Storeの審査をスムーズに通すためのチェックポイント

せっかく時間や労力をかけてアプリを開発しても、審査を通過しなければ世の中に流通させることはできません。とくにApp Storeの審査には守るべき基準が非常に多く、一度で審査を通過できないケースも多いもの。ガイドラインに記載された膨大な項目の中から、重要な注意点をピックアップしました。

続きを読む

IoT時代におけるデザインとは

IoT(Internet of Thing、モノのインターネット)が普及しはじめ、さまざまな産業で試行錯誤が始まっています。IoTというとテクノロジーの進化と捉えられがちですが、人が作り人が使う以上は、“デザイン”が必要になってきます。これまで、「工業デザイン(デバイスなど“モノ”のデザイン)」「Webデザイン」においては、さまざまな試みが行われ、それぞれのデザインで進化が見られました。そのような時代を経た今、モノのインターネットに求められるデザインとはどういったものになるのでしょうか。モノたちがセンサーを得て、ネットに接続されデータが集約され、その集めたデータを利用するアプリケーションに至るまでのデザイン。IoT時代に求められるデザインは、これまでのIT関連産業における“デザイン”とは異なるものとなるでしょう。実際にどのようなデザインが求められるようになるか、解説します。

続きを読む

スマホアプリでIoT空調をコントロール!評価の高いアプリはどんな機能?

IoTデバイスに合わせてアプリを開発する場合、一体どういった目線でデザインを行うことが大切なのでしょうか? 今回はさまざまな機能を含むIoT空調用アプリに焦点を当て、アプリ開発の際に押さえるべき要素を考えるうえでの参考にしてみましょう。

続きを読む

バナー広告はもう古い?効果的なスマートフォン向けプロモーション事例

あらゆる情報がネット上にあふれる今、ユーザーへの効果的なアプローチには工夫が欠かせません。スマートフォンユーザーに向けたプロモーションにも、さまざまな工夫がなされています。プッシュ通知やWi-Fi、SNSなどを活用したスマートフォン向けサービスのプロモーションについて、海外の成功事例をご紹介します。

続きを読む

IoTが介護の未来を変える!家族と過ごせる理想の老後生活

高齢化が進む世界各国。健康管理や介護に関する問題をどうやって解決していくかは、多くの国にとって未来への課題となっています。その対策として期待がかかっているのがIoT分野。高齢者の健康管理にIoTデバイスを取り入れ、家と医療施設をコネクトすることで、介護にかかるコストの低下や、在宅での的確な健康管理が可能となります。老後生活を介護施設や病院でなく、家で家族とともに過ごせるという夢を実現させるために、どのようなIoTテクノロジーの開発が行われているのでしょうか。

続きを読む

誰でもアプリ開発エンジニア?IoT時代のアプリ開発に求められる開発環境とは

IoTの時代、開発の主体はエンジニアからユーザーになってくるでしょう。時計や服はもちろんのこと、布団や野菜までインターネットに繋ごうというIoTの時代では、プログラミングやネットワーク、サーバー運用等の知識よりも、繋ぐ対象となるモノに関する知識や将来像が大切だからです。そんな時代に求められるアプリの開発環境とは、どんなものなのでしょうか。

続きを読む

Facebook Messengerはなぜ、MQTTを利用しているのか?

IoT/M2M向けプロトコルとして使われることの多いMQTT。しかし、活用されているのはそれだけではありません。多くのユーザーにとって身近な存在となっているMQTTを使ったサービスに、Facebook Messengerがあります。なぜメッセージアプリにMQTTが導入されたのでしょうか? MQTTの特徴とメリットから考えます。

続きを読む

意外と知らない?企画から運用まで、アプリ開発の流れを理解しよう

さまざまなツールや仕組みが整備されたことにより、アプリの開発の敷居はかつてに比べて格段に下がりました。プログラミング知識ゼロでもアプリを作れるサービスも登場し、初心者でも気軽にアプリ開発にチャレンジできる土台が整ってきています。
とはいえ、アプリを「作る」だけがアプリ開発ではありません。この記事では、これからアプリ開発に乗り出そうと考えている方に向けて、アプリ開発の流れをご紹介します。

続きを読む

IoT/M2Mは生活に密着した存在に!〜世界のカンファレンスに見る最新技術の使われ方〜

IoTやM2Mのカンファレンスは、最新の技術やその活用事例を見ることができるのが魅力。最近は産業分野だけでなく、よりユーザーの生活に密着した親しみの感じられる作品も発表されています。2015年に開催された世界のカンファレンスから、そんな身近で楽しい最新技術の活用事例をご紹介します。

続きを読む

失敗しないアプリ開発依頼の要件定義

アプリ開発を依頼したはいいものの、期待していたものと異なるものができあがってくることがあります。使ってみたら、画面の操作性が違う、論理演算が違っている、速度や要領が足りないといった問題が噴出して新業務のオープンができないといったことは決して珍しいことではありません。こうしたことを避けて、期待した通りのアプリを作ってもらうためには、依頼者側にはどんなことが求められるのでしょうか。

続きを読む

ブログ更新をメールで受け取る

最近の投稿