NEW 車のセンサー情報を活かしたアプリ開発とは?

自動車には多くのセンサーが搭載されていますが、これらのセンサー情報は完全に活用されているとはいえません。これらの情報がアプリと連携することでどんな世界が実現できるのか、また障壁となっているものは何かを考えてみます。

続きを読む

NEW 農業の革新はIoTという新たな五感によってもたらされる

TPP、高齢化などによって、日本の農業は従来の形態を踏襲するだけでは危機的な状況を深めてゆく一方といわれています。弥生時代からの伝統がある農業を可能性のある産業に再生するためには、人手不足や休耕地などの現状を改善しなくてはなりません。その手法として、従来の中央集約的流通から地域の特性ごとに多様化させることが考えられるでしょう。

過疎化による人材不足を解消するための誘致施策によって、Iターン、Uターンによる若手の農業参入は増えています。また、農家の余剰生産物などを利用し、独自の商品開発やインターネットを利用した直接販売などで、従来よりも付加価値をつけた形態なども模索されており、成功例も出てきているとか。

その一方で、これまで人の目と手によってもたらされていた情報の集約化、つまり、温度や湿度、土壌などの情報を集積し、活用できる基盤が必要です。農業は、IoT(Internet of Things)の普及による変革を期待されている分野といえるでしょう。

続きを読む

NEW 「Ingress」に学ぶ、スマホアプリによる街おこし

大きな盛り上がりを見せるスマホ向けゲーム「Ingress」。その特徴は、リアルな場所やモノをゲームに組み込んでいること。しかし、もはや単なるゲームではなく、街おこしに活用する事例も登場しています。今回は、Ingressの特徴や、これを活用した街おこしの事例をみながら、スマホアプリの可能性について探っていきます。

続きを読む

NEW 次世代のマーケティングを実現する「プライベートDMP」の可能性を追う

「プライベートDMP」という言葉を耳にすることが増えてきました。DMPとは、データマネジメントプラットフォーム(Data Management Platform)のことで、インターネットやIoTデバイスからのデータを活用し、自社の顧客の嗜好だけでなく、潜在顧客や他社の顧客、さらには業界全体の傾向を把握して集客などに生かすためのプラットフォームのことです。
収集するデータの種類や活用法の違いから、「プライベートDMP」と「パブリック(オープン)DMP」の2つに分けられます。ここでは、プライベートDMPとは何なのか、どのように活用できるのかについて解説します。

続きを読む

NEW 顧客がいま欲しがっているコンテンツを「いま」届けるための、オムニチャネル戦略

2015年1月、全国にファッションビルを展開するパルコは、自社で運営していたECサイト「PARCO CITY(パルコ・シティ)」を閉鎖しました。

そして、代わりに始動したのが「24時間パルコ」をコンセプトにしたオムニチャネル。全国のテナントショップの商品を、スマホアプリ「POCKET PARCO」で一元化したのです。

「カエルパルコ」と名づけられたこのシステムは、アプリから直接購入できる(“スマホでカエル”)、店舗に取り置き予約ができる(“お店でカエル”)ことを特徴としています。既に、売り上げの10%を「カエルパルコ」で占める店舗さえ出てきているとか。

オムニチャネルが一種の流行になっている現在、パルコにおけるオムニチャネルの取り組みは、成功への大きなヒントになりそうです。そのキーワードは、スマホと顧客満足度。今回は、パルコおよびセブン&アイグループの事例をもとに、オムニチャネルを成功させるためのポイントについて考えてみます。

続きを読む

NEW IoTの開発で必要とされるエンジニアとは?

新しい技術とされるIoT。ひと言でIoTといってもその範囲はウェアラブル・家電・自動車・AV機器・産業機械とあまりに広大です。こうしたIoTの開発現場ではどのようなエンジニアが求められるのでしょうか? 今回はITエンジニアの市場動向を踏まえ、技術的なスキルを中心に解説します。

続きを読む

NEW Bluetooth4.2でIoTに訪れる変化とは?

2014年12月に発表されたBluetoothの新規格であるBluetooth4.2。次世代のインターネットプロトコルであるIPv6に対応していることや、プライバシー機能が強化されたことなどから、IoTでの活用がより広がるのではないかと考えられています。Bluetooth4.2の概要と、どのようにIoTに役立つのかについてご紹介します。

続きを読む

NEW IoTに機能を実装する時に押さえておきたいポイント

多くの可能性を秘めたIoTですが、新しい存在であるだけに具体的な機能の実装や運用に関する前例が少なく、どのような機能をつけるべきか悩むことも多いのではないでしょうか。IoT機器に各種の機能を実装するにあたって問題となりやすい「セキュリティ」「センサー選び」「プッシュ通知の活用方法」について、知っておきたい基礎知識やポイントをご紹介します。

続きを読む

NEW IoT導入に向けて必要とされるアーキテクチャ構成の基礎とは?

IoT(Internet of Things)の台頭で、導入を検討している企業も多いかと思います。

スムーズに運用できるIoTシステムを構築するには、アーキテクチャをしっかりと考慮することが大切です。どんなポイントを押さえるべきか考えてみましょう。

続きを読む

NEW IoT時代のビッグデータは本当に分析・活用されているのか?

IoT時代を迎え、普及の進むIoT機器をいかに効果的に活用すべきかが注目されています。センサーから取得・蓄積した情報をビッグデータとして活用できることがIoTの大きなメリットのひとつですが、実際にはどの程度ビッグデータは活用されているのでしょうか? そこで、今回はIoTから得られるビッグデータの活用事例と活用に関する統計データから、本格的にIoTが普及するのに備えて何が必要となるかを考えてみます。

続きを読む

NEW IoTネットワーク上のデバイス管理に重要なスマホアプリ

IoTシステムの普及により、ネットワーク上のデバイス管理を行うアプリの需要が高まっています。IoT分野はこれからもさらなる進化や成長を遂げることでしょう。その進化や成長を促す大切なツールであるアプリに対して、どのような期待がかかっているのか、どのような役割が求められているのかを考えてみましょう。

続きを読む

NEW Industry 4.0は日本で新しい地平を切り開くか?

「現状の日本型生産システムの延長線上で考えている限り、我が国製造業は大きな遅れをとることが懸念される」

2015年6月、経済産業省は「2015年版ものづくり白書」のなかで、このように警鐘を鳴らしました。世界がインダストリー4.0によるものづくりシステムを構築しつつあるなか、日本はIoT、M2Mを基盤とした技術革新に乗り遅れていると強い懸念を示したのです。

世界のものづくりの現場のみならず、社会全体のインフラまで変えてしまう可能性のある第4の産業革命、「インダストリー4.0(Industry 4.0)」。その最前線をご紹介しながら、これからのものづくりシステムとはどういうものかについて考察します。同時に、今後日本がものづくりの世界で主導的な役割を果たす可能性について、未来予想図を描いてみます。

続きを読む

NEW IoTの普及で問われる2つのマネジメント

IoTはテクノロジーではない、巨大なビジネスモデルだ……。

IoTで社会インフラそのものを変えるビジネスモデルを構築しようとしている企業があります。製造業のガリバー、ジェネラル・エレクトリック社(GE)です。
GEは、シリコンバレーに3年で10億ドルの巨額な投資をすることを決定し、2011年、グローバル・ソフトウェアセンターを設立しました。全米から集めた800人のソフトウェア・エンジニアと、NYからやってきたビジネスエリートが、このセンターで、IoTの新しいシステムを実現化しようとしています。

インダストリアル・インターネット。

GEが目指すIoTのシステムは、社会全体のインフラを変えてしまう可能性のある、壮大なプランです。
GEは、このプランを実現化するにあたり、2つのマネジメントに取り組みました。

それは、「組織マネジメント」と「APIマネジメント(技術面などにおけるマネジメント)」の2つです。

GEの目指すインダストリアル・インターネットから、今後IoTの普及に伴って必要となってくるであろう、「2つのマネジメント」について見てみます。

続きを読む

NEW 利便性と安全性を高める!交通・輸送でのIoT&M2M活用事例

高速道路や駐車場、鉄道など交通に関する分野にも広がるIoTやM2Mの技術。道路状況や駐車場の空き状況を監視して必要なデータを収集するこれらの技術は、事故防止や渋滞の緩和、鉄道のメンテナンスの効率化などをもたらすことが期待されています。国内外の具体的な事例とメリットを紹介します。

続きを読む

NEW iBeaconとプッシュ通知の身近な活用事例からみる直近のサービス展開

実験的段階を経て、現在ではその普及が始まっている「iBeacon」。相性のよい分野から既に多数の事例が生まれています。スマートフォン、タブレットにおいて、iOS端末が最大のシェアを獲得していることが普及を加速させているようです。ユーザー自身の端末であることから、普段の体験通りのプッシュ通知機能を活用でき、シナジーがあるユースケースが多く見られます。

本記事では、既に成功している事例から、直近で普及する可能性のある分野を探ります。

続きを読む

NEW IoTでキッチンが進化!コネクトされたガジェットで料理がますます簡単・楽しくなる

人々の生活に欠かせない食事を生み出すキッチンは、生活の中心部ともいえる存在です。そんなキッチンにもさまざまなIoTガジェットが登場しているのをご存知ですか? 今回は、食事の準備をより手軽で簡単な、楽しいものにしてくれる、キッチン用IoTガジェットをご紹介したいと思います。

続きを読む

ブログ更新をメールで受け取る

最近の投稿